コンパクトな寝室のインテリア五選!

Request free quote

Invalid number. Please check the country code, prefix and phone number
By clicking 'Send' I confirm I have read the Privacy Policy & agree that my foregoing information will be processed to answer my request.
Note: You can revoke your consent by emailing privacy@homify.com with effect for the future.

コンパクトな寝室のインテリア五選!

Emi M Emi M
Modern style bedroom by 株式会社ブルースタジオ Modern
Loading admin actions …

コンパクトな寝室をおしゃれに、居心地良く飾るにはどうしたら良いのでしょうか。住宅自体が小さい場合は、寝室はベッドを置くだけでいっぱいになってしまう場合もあるでしょう。でもご安心を!専門家の手に掛かればどんなに小さな寝室も居心地の良い空間に生まれ変わります。本日は参考にしたいコンパクトな寝室インテリアの事例を五つ紹介します。

さっそく見ていきましょう!

ソフトで優しい色使い

小さい寝室では圧迫感や威圧感のないソフトで優しい色調で作るインテリアがおすすめです。一色で統一するよりも中間色やパステルカラーをいくつか組み合わせると、小さい空間にも奥行や変化が生まれてより居心地の良さを感じられるでしょう。

参考にしたいのは株式会社ブルースタジオによるこちらの寝室のような色使いです。

同系色でまとめたリゾートスタイル

非日常感とリラックス感の演出が重要なリゾートスタイル。小さい寝室では不可能でしょうか?いいえ、そんなことはありません!例えばこちらの寝室をご覧下さい。ベージュ〜ブラウンでまとめた落ち着いた色調、木材のヘッドボードと照明カバー、ベッドからのラインを強調する装飾的な壁のタペストリー、そして大きな観葉植物。大人の余裕を感じさせるシンプルモダンなリゾートスタイルに仕上がっています!コンパクトな寝室でも装飾要素を絞って色調を統一すれば、すっきりと洗練されたリゾートスタイルインテリアを作ることが出来ます。

ステンドグラスの装飾

小さい寝室では多すぎる装飾品や大きな家具はNG。なるべく最低限の家具で空間の広さを維持しましょう。装飾を加えたい場合におすすめなのがこちらのようなステンドグラスです。ステンドグラスは壁面に設置するため床面積を消耗せず、またガラスの抜け感で空間の広がりを強調できます。ステンドグラスや磨りガラスが作り出すどこかレトロな雰囲気が心地よく、落ち着いた気持ちで眠りにつけそうな寝室です… 。

ファンタジックな照明の力

小さい寝室だからこそ、その空間を生かしてユニークで魅力的なインテリアを作り上げたいですよね。こんな時に活用すべきアイテムは照明です。綿毛のようなデザインの照明は電気を灯すと壁中に小花のような幾何学的な陰影を作り出します。ファンタジックなその雰囲気は子供の寝室にもぴったり。ベッドの幅ギリギリの小さな寝室でも圧迫感や窮屈感なく、むしろファンタジーの世界観に浸って楽しい夢を見られそう!

カーテンで差し色

オープンプランの間取りでは寝室が個室でない場合もあるでしょう。スペースを間違った方法で仕切ると居心地が悪く感じられたり、インテリアの審美性が損なわれることもあります。寝室とその他のスペースを一時的に仕切りたいのならカーテンがおすすめです。トリコロールカラーが印象的なこちらの例のようにカーテンで差し色を、寝室内はシンプルな無地で統一します。すると、カーテンを開けている時も寝室を違和感なく他のスペースのインテリアと馴染ませることができます!

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼

募集ページはこちら

Modern home by Casas inHAUS Modern

Need help with your home project?
Get in touch!

Discover home inspiration!