リノベーション3選、驚愕の befor & after!

Request free quote

Invalid number. Please check the country code, prefix and phone number
By clicking 'Send' I confirm I have read the Privacy Policy & agree that my foregoing information will be processed to answer my request.
Note: You can revoke your consent by emailing privacy@homify.com with effect for the future.

リノベーション3選、驚愕の befor & after!

kiyohid.hayasi— homify kiyohid.hayasi— homify
 Houses by dwarf, Classic
Loading admin actions …

リノベーションが最近では多くの注目を集めています。リノベーションは、古い建物を元の状態に戻すだけでなく、新しい価値を加える大規模な改修工事のことです。こうしたリノベーションによって、古い建物の持つ魅力に新しい魅力が加わり、新築ではできないような素敵な空間を作り出すことができます。今回はそんなリノベーションでも特に外観に焦点を当てて、リノベーション前後で大きく変化した建物を紹介したいと思います。きっとその変化に驚かされるでしょう。それでは、驚愕の変化で魅力的となった建物3軒を紹介します。

1、 リノベーションで絶景レストランに!(before)

中本一哉建築設計事務所が手がけたのは、事務所付き住居を専門料理店へと変える大規模な模様替えでした。元々の建物は昭和30年に建てられたもので、外壁の汚れや木材の傷みなどが見られました。また建物の立地は、瀬戸内海を眺められる小高い丘となっているため、このままの状態では立地のメリットを活かしきれません。そこでリノベーションが行われました。

1、リノベーションで絶景レストランに!(after)

リノベーション後に生み出されたのは景観を活かしきる空間でした。建物内部の壁の一部が取り払われて生み出されたのは、一体感のある空間。そればかりでなく、開口部を設けることで、建物の内部と外部も一体感が感じられるようになりました。また庭部分はテラスと変えられ、床の高さと同じになっています。そのため開口部を通じて、家の内と外とが曖昧となり、圧倒的な解放感を楽しむことができるのです。こうした家の内外の繋がりは、外の風景を取り込み、今まで楽しむことができなかった絶景を、建物内で楽しむことができるようになりました。このようなリノベーションについては、こちらの記事「海の見える家をリノベーションした絶景レストラン」で紹介しています。

2、リノベーションで築60年の住まいがモダンに変身! (before)

classic  by dwarf, Classic

建築事務所dwarfが手がけたのは、築60年の住宅のリノベーションでした。建物の特徴となるのは瓦屋根。それは重厚な印象を与えて、和の趣を生み出しています。ただし生い茂る庭の木々が住まいに影を広げてしまい、また窓からの風景も楽しむことができません。こうした暗く重い住宅がリノベーションで生まれ変わりました。

2、リノベーションで築60年の住まいがモダンに変身! (after)

 Houses by dwarf, Classic Wood Wood effect

リノベーションで生まれたのはカントリースタイルが加わった個性的な建物。外壁は黄緑色となり、明るい印象を与えます。建物本体にも大きく手が加えられており、一部は壁が取り払われて、屋根だけがあるインナーテラスが生み出されました。そこには白色の手すりが取り付けられて、カントリースタイルを演出しています。何より素晴らしいのはインナーテラスを通じて外の庭へ気軽に出られること。これによって屋内空間と屋外空間が緩やかに繋がり、開放感を暮らしで満喫することができます。また光や風を屋内に取り込み、明るく心地良い暮らしが送ることができるでしょう。このような本住宅については、こちらの記事「築60年の日本家屋がアメリカンテイストに大変身のリノベーション!」で詳細を紹介しています。

3、 リノベーションでモダンな表情を手に入れた築40年のビル(before)

青木茂建築工房が手がけたの築40年の小さなビルのリノベーション。こちらのビルは、庇やベランダが無骨な印象を与え、それと同時に経年劣化によるくたびれた印象を与える建物でした。問題はそれだけではありません。既存の建物の構造図などが残されていませんでした。そこリノベーションでは建物の調査や把握を行い、構造図を復元して作業が行われました。

3、 リノベーションでモダンな表情を手に入れた築40年のビル(after)

リノベーションを経た建物は以前とは全く異なるモダンな印象を与えます。そのため一見する同じ建物とは思えないでしょう。建物のファサードを覆うのはルーバー。それ細長い板が隙間をあけて設置されたもので、光や風を通しますが、外からの視線を跳ね返すため、都市部で問題となるプライバシーを守ることができます。またルーバーは建物覆うファサードを生み出し、新しい表情を与えることにも役立っています。このような建物ですが、通風や、断熱、そして耐震処理が行われ、また屋上緑化など盛り込んだ現代的な建物へと変わりました。構造図もない無骨な建物が、現代の基準に対応するモダンな建物へと完全に生まれ変わったのです。このような本リノベーションについては、こちらの記事「耐震改修促進法によって価値を取り戻したビルリノベーション」で詳細を紹介しています。

▶homifyで建築家を募集してみませんか?無料で使える募集ページで建築家を見つけましょう!◀  

※  建築家の募集ができる無料相談ページ


 Houses by Casas inHAUS, Modern

Need help with your home project?
Get in touch!

Discover home inspiration!